スタッフブログ

2008年10月 4日
骨身に沁みる

先日、魔裟斗のK?1の試合を見ていたら最後のスピーチで「諦めずに頑張ったからこの場に立てているんだ。だから今何かを諦めようとしている人は諦めないでいつかは出来ると信じて頑張ってほしい」と言っていた。かっこいい言葉だが、頑張って一番になったから聞く側も心に沁みるのだろう。

清原も引退セレモニーの時、涙でボロボロになりながら「世界の王さんに生まれ変わったら、また一緒にホームラン競争をしようと言われて嬉しかった」と言っていた。これも精一杯一つのことをやってきたから、この言葉に涙し聞く人の心に沁みるのだろう。

やっぱり何かを貫いた人は偉大で魅力あり人の心を動かすのだろう

僕は何で人に「素敵」を与えれるだろうかなぁ

なんせ人を動かすのは「行動」だろうなぁ

さぁ明日は京都、週の前半は数十人との面談、週末は東京展示会!

(なんか日記みたい・・・)

2008年10月 1日
何とかと秋の空

10月が始まりました? これでもかというくらい忙しくなってきました?

会社のスタッフも本当に目の色が変わってきました。



少し話は変わりますが、先日とあるカレー店に入って手を洗いに入ったら

貼紙がしてありました。

「コピーの欲しい方はスタッフに申し付け下さい」って書いてあったので・・・・

なんかいい言葉だなぁと思ってもらってきました。



『1.年をとったらでしゃばらず憎まれ口に泣きごとに人の陰口愚痴言わず

他人のことは誉めなはれ。きかれりゃ教えてあげてでもしてるこでも知らんふり。

いつでもアホでいるこっちゃ。

2.勝ったらあかん負けなはれ、いづれお世話になる身なら 若いもんには花持たせ、

一歩さがってゆずるのが円満にいくコツですわ。いつも感謝を忘れずに

どんな時でもへぇーおおきに。』


とあと3.4.5.6と続きますが、今日はこれくらいにしておきます。



人間模様も様々です。どんな小さなコミュニティでも一人ひとりの心遣いが周りの

人の心を晴れにしたり、曇りにしたりしますよねぇ・・・



自分自身も頑張ろう?っと








2008年9月29日
今朝は寒かったぁ

やっぱ夏が良かったぁ? 寒いのはイヤ っとちょっと思ってしまった今朝でした



でも秋は秋でうちの会社にとっては無くてはならないものですし、冬は冬でむちゃくちゃ



うちの会社にとっても必要な季節ですし・・・



やっぱ四季は必ず必要ですねぇ。ていいますか、四季があってありがたいですねぇ。



我が社のスタッフは元気もりもりで半袖です。風邪を引かないようにとお祈りする



次第です。お祈りは大げさですが、、、、



もうすぐ10月!さぁ頑張りま?す。

2008年9月27日
女性に頭の下がる思いのした一日でした

今日は頭の下がる思いがした一日でした

我が社の出勤一番バッターは配達のスタッフは遠方に行くため

早くに出ますが、内勤のスタッフのなかでは

21歳の女性社員(入社3年目)が一番です。その社員は準備を早くして

少しでも皆が揃った時点で早く作業にかかりたいからという事で事前準備

に命がけです。次から次へとめまぐるしく動いて朝から大忙しで準備しています。

その社員のおかげもあって一日の仕事がスムーズに行っていると感じることも

多々あります。



また、企業と求職者の間を取り持つ会社の社員さんが営業に来られ、「出来るだけ

働かれる方がいい会社にいい社長さんにめぐり合えるようにお手伝いがしたい」

と熱意を持って会社紹介のサイト立ち上げの為の我が社のインタビューにこられ

た方も19歳の女性でした。その方はその方は親御さんに早く親孝行がしたいと

思っていらっしゃる方で、私が同年代の時にはそんなことカケラも思っていなか

ったのであいた口が閉まりませんでした。



知り合いの女性には「生きる理由をわきまえないと、いろんなことに耐えられない」

とニーチェが悟っているよと教えていただいたり、世知辛い世の中だけど頑張りま

しょうと励まされたり。



いろんな方から勉強させられた一日でした 感謝

2008年9月25日
ココロで作る

毎日毎日貼箱がいろんな形をしていろんな色をして作られていきます。

そこには機械と人とのコラボレーションが凄く大きく意味を成しています。

機械も頑張って人もそれをフォローしてお客様のことを考えながら・・・・

本当はなかなか目先の可愛い・カッコいい箱たちに精一杯でなかなか

お客様の事を瞬時瞬時考えながらは・・・出来ていません・・・かも



しかし、その出来上がりに対しては精一杯頑張っていますので

出来上がりを見てください。絶対中身の「応援」はモノでします。

モノには「ココロ」もこもっていると思っていますから・・・



何か今日は・・・深?い話し・・・・でした










2008年9月23日
お客様の要望に出来る限り答えてナンボ

今日は祭日ですけど可能な方は仕事をしてもらっていま?す。

皆さんの頑張りには頭が下がる思いです。



見ていると本当に「ウチの仕事」が好きなんだなぁと思えます。

一日の作業予定を前日に立てそれを当日には一時間の上がり具合や

一分間の上がり具合を皆が意識してながら仕事をしている



ウチは製造業で流れ作業の典型的な会社です。どうしても人手が要り、人手が揃わないと

ベストの状態ではありません。それとあわせ重要なポイントは「種々雑多な材料が全部同数」揃わないと人が揃っても製造できません。



それを段取り組み立て係りが頭の中をフル稼働して材料依頼先に「間違わないように・

不足が出ないように・遅れないように」と気配りして依頼します。



近年はお客様の要望の難度が上昇し、「貼箱のみの製造」ではなく、高付加価値や納入先での作業効率を考えた納品の仕方等が求められてきています。



我が社のスタイルは「?社会に便利・利益・満足を与える為に切磋琢磨する」と掲げて

います。その精神を全うすべくお客様の100%の要望にお答えして行きたいと思って

います。





真剣な仕事ぶり



私たち必達仕事請け負い人



頼もしい限りです

2008年9月21日
心の時代

「義理・人情」とはよく昔から耳にする言葉ですが、なかなか自分が出来ているか

どうかは主体的に判断するのと客観的に判断されるのとでは違ってきますよねぇ



モノを頂いたらお返しをする。してもらったらしてお返しする・・・・できているかなぁ? 時々自分に聞いてみないととふと思ったりしました。



コミュニケーションも難しいことですねぇ

例えば、年下の女性も年上の女性も年上の男性も「・・さん」とよばれますが、年下の男性は年上の女性からも年上の男性からも「・・くん」になっちゃいますよねぇ?



皆「・・さん」でもいいのではないでしょうか?



他人の立場に立ってみる・・・「義理・人情」を考えてみる・・・いかがですかぁ?



素朴な疑問&提案

2008年9月19日
幸せな国だと思う今日この頃

最近はガソリン価格も若干下降してきて嬉しい限りですね

私の近くのガソリンスタンドのスタッフが言っていました。「このガソリンスタンド

に働きにきた時は確か80円台/Lだったよ」と昔話を教えてくれました。

それを考えると今は約2倍!恐ろしいくらいですね。そんな2倍くらいしている価格なんか

気にしないのか、もしくは「喉もと過ぎれば・・・」であったり、「いつかは下がるやろう?」的な少し安直で考えていらっしゃるのか、さほど家計を圧迫しているようにも見えません。

本当に幸せな国ですね。

2008年9月14日
模様替えしました

今日は月に一回のイメチェン日です







なかなかディスプレィの達人みたいにビシッとショウケースの中をキメれませんが

一応以前よりはきれいに収まりました。



今後も定期的に美しくしていきま?す



「勝って兜の緒を締めよ」とは昔の偉人の言葉です



この言葉に忠実に頑張りたいですね

2008年9月10日
社長の戦略

今の時代、飛躍的に売上を伸ばすのは難しいよお?



そんなことをおっしゃった社長さんがいらっしゃいました。しかし、そこは右肩上がり会社です。



世の中の流れを早く察知して先手を打つそんなことをされている会社は何が起こっても



強いでしょうねぇ?



うちも時代の波に乗り遅れないようにがんばろう


メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報