スタッフブログ

2008年11月15日
今日は親睦会

久しぶりに今日は早く仕事を終わって親睦会をします

出席者は段林さん片岡さん後藤さん中村さん長沢さん長崎さん私大東さん安宮さん岡田さん入江さん小林さん高橋さん町田さんの14名です

出席できなかった人も数名いますが、皆さんの頑張りでなんとか大変な仕事もここまで無事にやっ

て来れました。自慢できるうちのチームワークパワーです。

出来る限り日頃の仕事ぶりをたたえあって来週からの更なる仕事の活性化・効率化に

つなげていってもらいたいです。

とにもかくにも今日はぐちゃぐちゃにハジケテグデングデンになりましょう

月曜日が楽しみ?

2008年11月14日
クレド

ありがたい話しですが本当にスタッフのおかげで仕事が毎日進んでいます

今日も新しい箱が一つ生まれました。

お得意先様の商品なので発売前から製造会社の我々が映像でアップするわけには

いきませんがバレンタインの時期が近づくと販売店・百貨店で姿を現しますので

私にとっては楽しみです。貼箱です。

さて、リッツ・カールトンというホテルはサービスが行き届いているという事で非常に有名で

実際私もそれを体感すべく泊まってきました。ホテルは当然きれいでスタッフの方の

心地よい笑顔と気配りが非常に嬉しかったです。食事も美味しくなかなか味わえない

空間の演出もいろいろ勉強になりました。

従業員のみなさんが持っていらっしゃる「クレド」を思いきって言って頂きました。

クレドは「誓い」とか「信念」という意味で、どのような心がけで仕事をしていらっしゃる

のか知りたくて。でも本当に凄い!素晴らしい!とクレドを読んで思いました。

こんな心がけで仕事をしようと思う心が素晴らしい!!と再々感動しました。








2008年11月13日
「出来る!」と思い込むこと

良くなりたい。成長したい。気持ちよく仕事をしたい。心地よく生きたい。

何かの理想を持って生きるって本当に夢があっていいよなぁ?って思います

でもその理想が時々「無理なんちゃう」っとか「だめかな」っとかって諦めが入ったりします

私の知人で「出来ないわけがない」「もう既に出来ている」みたいな強い思い込み

が実現化すると信じてやまない人が数人います。

その人たちは本当にいろんなことが出来ています。その中の1人が言うのは

逆にマイナスをイメージするとやっぱりそれもその通りになるとのことです

いわゆるいろんなことが引き寄せられることは実際問題としてあるという意見です

注意点として相手に対して「お前はできる」とこちらの勝手な期待をして、それが出来なかった場合

それを逆恨みして「なんでや!」みたいなのは止めましょうね。ちょっと意味が違いますから



2008年11月12日
1ヶ月の充電

感動とは一体何かを考えてみました
私なりの解釈ですが、「感じて心が動く・感じて体が動く」とでも申しましょうか。
やっぱり感じないと動かないですよね人間は?

少し前ですがNHKの「プロフェッショナル」という番組で犬を調教するという内容でやってました
犬も人間も一緒だなぁというのが率直な感想でした

内容はまだまだ見習いの調教師が犬を思い通りに操るテクニックを習得するという事だった。
無理やり首根っこ捕まえて引っ張ってもなかなか動かないしある意味かっこ悪い
とう状況から始まった。そこでプロのアドバイスが入った。

経験豊富なプロの調教師があることを繰り返すと初めてあう犬でも
ある程度の時間が経つと初めてあうもの同士とは思えないくらい呼吸がぴったりだった

むちゃくちゃ不思議だった。

なにがそうさせるのか?

そのプロの調教師は「ほめる」の一言だった。「難しい・・・」と思った。
それも「何かをやろうとする前にほめる」ということがポイントだったより一層難しい・・・」と思った。

「ほめることとほめるタイミング」で犬は人になつく。人間も同じで何かに感銘を受けるとそれに
踊るように動く。

気持ちがいいと犬はその居心地の良いほうへいく、人間も同じだ。

ほめよう?っと
そんな状況を作れる努力をしていこう?っと
改めて思った。



2008年10月12日
ワクワクとした瞬間

今日は私の住んでいる地域では秋祭りがありました
太鼓の音を聞くといてもたってもいられなくなり本当に祭り好きの人たちにはたまらない
シーズンですね。私はむちゃくちゃ好きかといわれるとむちゃくちゃまではいきませんが
確かに太鼓の音が腹に響きヤッサが目に入るともうゾクゾクゾクッとします。

先日東京へ東京パック2008にいってきました
日帰りだったので非常に慌しかったのですが、なかなか充実した一日でした
包装・物流関係がメインのこの展示会は素晴らしいプレゼンテーションを披露されているところが
ほとんどで本当に勉強になりました。こういうものを見に行くことを癖付けていないと
自分の考え方や今の会社のやり方や仕事の仕方に満足してもしくは麻痺して
問題や改善方法を見出せずに進んでしまう、そんな不安もよぎりました
ほんと行ってよかった?

特に良かったのが一番課題に考えていることの解決方法がなんとなく見えてきた
ような気がしています。まだまだイメージだけですけれども、行く前と比較すると
全然鮮明になってきました。あとは「挑戦」だけかな。

明日から少しずつやっていこぅ

2008年10月11日
正念

経済情勢が不安定ですね?

いろんな業界が破綻破綻で最近連日のように報道されていますね

株価も8000円台まで落ち込んでますし


先日お寺に行って住職さんにお説教をいただきました
多くの人は「自分にご利益がありますように」とお参りに来られますが
なかなか人の事を思って念じる人は少ないですねぇ・・・と

また、「ど正念入れてお勤めしますとか、ど正念・ど正念」とよくその住職は言われます
意味はわかっていたつもりですが、改めて広辞苑で調べてみましたら次のようなことが
書いてありました。
ア、八正道の一。仏道を思念して忘れないこと
イ、よく記憶して忘れないこと
ウ、雑念を払い、深く真理を思念すること
エ、心から仏を信じ、一心に念仏すること
と書いてありました。ここでの意味はエ、かなぁと思います。

何事も一心不乱にやることが大事なんだなぁと感じました。

感動する貼箱をど正念入れてかんがえま?す。





2008年10月 7日
成功とは・・・・

昔、誰かから発明家のエジソンの有名なエピソードでこのようなものがあると聞いた
あるインタビューで「エジソンさんあなたの研究は成功すると思いますか?
これだけ失敗しているのにまだ研究を続けるんですか?
いいやこれは失敗ではなく正に成功への途中段階だよ」と数多くの失敗に対して悲観的になるわけ
でも無く、楽観的にプラス思考に考えていることを示した。
まさしく諺どおり、「失敗は成功のもと」であることを証明するかのように電球を発明した。

昨日NHKの中でB'Zの特集をしていた。
その中のインタビューの中で松本は「成功とは経済的にとか達成感とかではなく
他の人より『好き』という気持ちが勝っていた結果だと思う。」と答えていた
なるほどと共感した。好きであればどんな挫折があっても諦めないから
そういう意味では「途中で諦めると成功は当然味わえない」 納得!

この2件の時代も業界も全く違う事例を見ても
成功の秘訣は「諦めないで追求する」ことになる
 

がんばろぅ!

2008年10月 6日
いい事が書いてありました・・2

今日10月6日月曜日は朝から雨模様でいまいちスカッとした週頭のスタートでは無かったです。

しかし、従業員の皆さんはその天候を振り払うかのようにガンガン仕事に熱くなっていました。

さて、先日気になったカレー店のコピーの続きですが、
「3.お金の欲を捨てなはれ、何ぼゼニカネあってでも死んだら持って行けまへん。あの人は
ええ人やったそないに人から言われるように生きているうちにばらまいて山ほど徳を積みなはれ

4.そやけどそれは表向き、ホンマはゼニを離さずに死ぬまでしっかり持ってなはれ
人にケチやと言われてもお金があるから大事にし皆ベンチャラ言うてくれる。
内緒やけどホンマだっせ。

5.昔のことはみな忘れ、自慢話はしなはんなわしらの時代はもう過ぎた。何ぼ頑張り
力んでも体がいうことききまへん。あんたはえらい わしゃあかん そんな気持ちでおりなはれ

6.わが子に孫に世間さま。どなたからでも慕われる、ええ年寄りになりなはれボケたらあかん
その為に頭の洗濯生きがいに何か一つの趣味を持って、せいぜい長生きしなはれや」

となっていました。いろいろ納得できることが私には多く、いいお示しでした。
まぁ全部が全部その通りだとは思いませんが、受け入れる方がどう理解するかが
このコピーの言いたいことだとも思いました。

ガンバロ?

2008年10月 4日
骨身に沁みる

先日、魔裟斗のK?1の試合を見ていたら最後のスピーチで「諦めずに頑張ったからこの場に立てているんだ。だから今何かを諦めようとしている人は諦めないでいつかは出来ると信じて頑張ってほしい」と言っていた。かっこいい言葉だが、頑張って一番になったから聞く側も心に沁みるのだろう。

清原も引退セレモニーの時、涙でボロボロになりながら「世界の王さんに生まれ変わったら、また一緒にホームラン競争をしようと言われて嬉しかった」と言っていた。これも精一杯一つのことをやってきたから、この言葉に涙し聞く人の心に沁みるのだろう。

やっぱり何かを貫いた人は偉大で魅力あり人の心を動かすのだろう

僕は何で人に「素敵」を与えれるだろうかなぁ

なんせ人を動かすのは「行動」だろうなぁ

さぁ明日は京都、週の前半は数十人との面談、週末は東京展示会!

(なんか日記みたい・・・)

2008年10月 1日
何とかと秋の空

10月が始まりました? これでもかというくらい忙しくなってきました?

会社のスタッフも本当に目の色が変わってきました。



少し話は変わりますが、先日とあるカレー店に入って手を洗いに入ったら

貼紙がしてありました。

「コピーの欲しい方はスタッフに申し付け下さい」って書いてあったので・・・・

なんかいい言葉だなぁと思ってもらってきました。



『1.年をとったらでしゃばらず憎まれ口に泣きごとに人の陰口愚痴言わず

他人のことは誉めなはれ。きかれりゃ教えてあげてでもしてるこでも知らんふり。

いつでもアホでいるこっちゃ。

2.勝ったらあかん負けなはれ、いづれお世話になる身なら 若いもんには花持たせ、

一歩さがってゆずるのが円満にいくコツですわ。いつも感謝を忘れずに

どんな時でもへぇーおおきに。』


とあと3.4.5.6と続きますが、今日はこれくらいにしておきます。



人間模様も様々です。どんな小さなコミュニティでも一人ひとりの心遣いが周りの

人の心を晴れにしたり、曇りにしたりしますよねぇ・・・



自分自身も頑張ろう?っと








メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報