スタッフブログ

2009年1月18日
どたばたの一週間

それにしても会社の皆が助けてくれているなぁという実感がさらに沸いてきました

毎日予定通りの箱が作れて毎日お客様への納期が守れている

いちいち私が確認しなくてもできていっている

仕事が滞りなく流れている

しかしながらそれを時々忘れてしまっている自分がありました

感謝が足らない!と思いました

仕事だから当たり前という意識がありました

当たり前のことが当たり前に出来ていることに感謝ですね

さてこれからの我社を考えたとき皆が自発的に意見を出してくれる状態にする

そのために今までの会議を皆が主役の会議に変える

それが一番いい会議であり一番いい会社の状態を作れる近道かも


毎朝の朝礼の風景 少しの時間でも皆が真剣に朝礼をしています



2009年1月13日
ワクワクした一日

これは嬉しい!むっちゃ良くなる気配がする!!
皆が活き活きしている!!ニコニコしている!!
そんな事を感じた一日でした

土曜日(10日)全員で会議をしました

アドバイザーの方の導きを頂きながら二時間ほど意見を交わしました

テーマは会社の目標でもある「皆が幸せになる」という事はどういうことか
またどうしたら幸せになれるか

私はずっと皆さんに
「気持ちのよい仕事の仕方をしようよ」と言ってきました。しかしどの状態が気持ちがいいのか
どうすれば気持ちのいい仕事の仕方になるのかのはっきりとした答えは言って来ませんでした
当然人によってその状態やレベルは違うはずですから私が正解の答えを持っているわけでも
断言できるわけでもありません

しかし、これからはそれを皆で考えて達成していこう!突き詰めていこう!ということで
足並みが揃いました。なんかいい感じです。

これが会社の更にいい状態のスタートになると確信できた日でした

念ずれば花開く (坂村真民)

為せばなる為さねば成らぬ何事も成らぬは
人の為さぬなりけり  (熊澤蕃山)

で行きましょう!



2009年1月12日
新しい会議の仕方

?良い会社はよい人間関係が構築する?

会議というものを我社はあまり重要視していませんでした(恥ずかしいですが・・・)

なぜなら人数も多くないし、私自身が決めてそれを皆で進めてもらうというスタイルで

いけばいいと思っていました

しかし、それは絶対ダメという事を聞きました。なぜダメか

?ゆわれたからするといういわゆるやっつけ仕事になる
?いつまでもそれに頼るしそれがなければ何もしない(自発性が芽生えない)

そして新方法は全員が会して自発的に問題を出し合い、それに対して皆が建設的に解決策

を出し、その中から適切な策を決め、それに対して最大のパフォーマンスで実行していく。

その方法で行うと、上の?や?のようなことにはならない。なぜなら他人が決めたことを

自分が実行することほど苦痛なものは無い、続かないものは無いから・・・・

そこにチームワークの強さも芽生えてくる・・・

こんな些細なことがわからなかったのです。またまた勉強しました。チョットは成長しました。

2009年1月11日
続・行脚報告

素晴らしい出会いがあった中国地方行脚でいろいろな感動もありました

こんな出会いがあるなら仕事抜きで全国行脚したいとまで思いました


トロアメゾンさんの外観風景 最近リニューアルされました


プランタン頑固職人さんの夜の店舗の様子


出雲大社 すごいしめ縄ですね 後姿は?言わずと知れたマダム師匠です


メモリーさんの外観と右はマネージャーと左はプランタンの女将


アンジェさんの店舗入り口とスタッフの河合さん


行脚途中の車外は雪の銀世界の地方もありました なかなか見れない風景でしたので思わず
車を止めて記念写真を撮りました

素晴らしい出会いと素晴らしい発見がありました。本当に多くの皆さんありがとうございました。
おいしいケーキをたくさんいただきました

2009年1月 9日
中国地方へ行脚ってきました

二日で総走行距離なんと1200km!!

8日山口県そして広島県、9日島根県そして岡山県。自分では「よーやったなぁ?」といえるくらいの

移動距離でした。何をしに行ったか?それはあるお菓子店様が新装オープンされたのでそれを見に

行くことが一つのきっかけです。そして合わせていろいろなお菓子屋さんを見学してきました。皆さん

店内のデスプレィや個々のラッピングにオリジナリティ溢れる施しをされていました。見てたらホント楽

しくなります。

活き活きされているお店のお菓子はそれぞれに「元気がある」とマダムが声を大にしておっしゃ

いました。私もなるほどとうなずいてしまいました。

2009年1月 7日
三日でわかる社員と三年かかる社長

ある会社の社長さんにご自身の経験をふまえ一言いただきました

「社長は社員の事を知るために三年かかるが社員は社長の事を理解するためには

三日くらいでいい」 と教えていただきました

確かに社員の人数が多ければ多いほど社長は1人ですから社員を理解するのに日数が

かかります しかし、社員は逆で当然1人の社長を見るだけですから短時間で

理解されてしまいます

社長が100人の社員の名前と特長を全て覚えるのと100人の社員が1人の社長の

事を理解することを比べたら歴然です

「それだけ社長は大変ですよ」と教えていただきました

我社はそんなに人はいませんが極端な話し一人一人の状態や悩みなどまで理解することを

考えたら不可能に近いと思います

できるだけ一人ひとりとコミュニケーションをとらないといけないなぁと実感しました

頑張ろう?っと

2009年1月 6日
挨拶回り二日目

昨日から日頃お世話になっているお得意先様やお客様に年始のご挨拶に営業部隊4名で回っております。

走行距離は延べ500km、訪問軒数約16軒、お会いした方々約40名となかなかの行動力でした

本当にご挨拶だけで失礼しましたが、中にはプライベート的な話で盛り上がったり、商談的な内容になったり、本当に充実した二日間だったと思います

また、宿題もたくさん頂きました  さぁ今から宿題だぁ? 見積もりやパッケージの形状変更し再提案がメインです

あと数軒の訪問先が残っていますが頑張って1・2日中には回りきりたいですねぇ?
遅くなると新年のご挨拶にならなくなってしまいます


メモボックスカレンダー付き「感動の貼箱」って書いてます


メモボックスカレンダー付き 人気あります

毎年のことですが年賀の気持ちを込めてのしを付けてお渡ししています。中には待ってました
と言ってくださる方も、今年はどんなデザイン?!と楽しみにしてくださる方もいらっしゃいます。
むっちゃ嬉しいです。

丹精込めて作りましたからそんな一言一言が嬉しいです。

さぁ明日からも頑張りまーす!

2009年1月 4日
さぁ!新年!夢に向かってまっしぐら!!

新年明けましておめでとうございます

本年も皆様から多大なご支援やご指導いただけますよう宜しくお願いいたします

さて、今年は私にとってはいろんな意味で飛躍の年と考えております

不況不況とメデァ等では騒がれていますが、私共ハマノパッケージにとっては追い風と考えます

少なくとも社内ではそのような雰囲気は微塵も感じさせません

それがこのホームページにもあわられていると自信をもって言えると思います

いつどんなことがあっても夢だけは追い続けたいと思っております

ハマノパッケージ一同宜しくお願いいたします

平成二十一年 元旦




初日の出 2009.01.01  AM07:12

2008年12月29日
頑張った一年そして実のある慰労会

久しぶりに皆とわき合い合いな打ち上げが出来ました

こんなに笑ったのは久しぶりという感じもあったし、こんな嬉しいこともしてくれてるんやとか
こんな事も考えてくれてるんやとか色々な気付きもありました

できるだけ皆の話を聞いているつもりでしたけどなかなか聞けてないのがわかりました

そこで思ったことはいろんな考え方がありますが、お酒の力を借りるのはある意味いいこともあるなぁ

と思いました。

言いにくいことも言ったらお互い照れそうなこともお酒が後押ししてくれたりしますし、聞く方もスムー

ズに聞けたりしますし。

でもこれはお互いの広い心が無いとそして、最低限のエチケットが無いと関係がややこしくなる可能性があります

それが理解できればこれは「最高の後押し道具」だと思いました。







2008年12月26日
no title

年の瀬になるとなぜか心の奥のほうまでざわめきます

仕事的には明日で年内はかたがつきます。大掃除も含めてやりきります。みんな凄いです。



それが終われば、お楽しみのご苦労様会と打ち上げです。スタッフどうしがねぎらいの言葉をかけたり褒めたたえることができる場にしたいなあ?



本当に皆よく頑張ってくれました。今年もお客様に褒められたり安心してもらったり一層信頼が上がったと思います。



私が先頭に立って更に頑張ります。

メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報