スタッフブログ

2013年4月15日
お客様からお喜びの声が届きました。

こんにちわ、開発のエビです。

お客様の声で
のご感想をいただいております。


この度はお忙しい中、取材・撮影にご協力いただき誠にありがとうございました。


2013年4月12日
将棋のルールは知らないけど

こんにちわ、開発のエビです。

皆さん今話題の電王戦ってご存知ですか?
電王戦とは、5人の現役プロ棋士 VS 5つのコンピュータ将棋ソフトが闘う、将棋棋戦で
現在全5局中の第3局まで終了、プロ棋士1勝コンピューター2勝の戦績になっています。

人類が勝利するのか、コンピュータが勝つのか
将棋のルールを知らない私でもになる話題であります。

この電王戦の対局はniconico動画で視聴できるそうなので興味ある方はご覧ください
次回大戦は4月13日(土)9:30より始まります。

で、今日はこんなパッケージのご紹介!

DSCN5693.JPG DSCN5694.JPG

箱の全面をおりひめで囲い将棋の駒を印刷しました、
あと何手で詰めますかね。



2013年4月11日
博多の歴女 白駒妃登美さん講演会のお知らせ 

こんにちわ、開発のエビです。

講演会のお知らせです。

【博多の歴女 白駒妃登美 姫路初講演!!】
 
今各地のマスメディアに登場し、ブレイク寸前の感動する!日本史
白駒妃登美さんを講師として姫路にいち早くお呼びし
"ビジネスに活かせる歴史の楽しい学び方"と題して
熱く感動する講演をしていただきます
 
著書「人生に悩んだら日本史に聞こう」にもありますように
 "涙が止まらない""こんな先生に習いたかった"とあちらこちらの
会場でも聴衆の心を鷲掴みにしています
 
また、今月3月に出版された新刊「感動する!日本史」
もアマゾンの日本史部門で第5位になっています(4月11日時点)
 
なかなか引っ張りだこの白駒妃登美さんをこの新刊がでた直後に姫路に来て、
且つ間近で聞けるの 超ラッキーなことです
 
それだけ楽しく、興味深く、ためになる話をされます
 
是非、是非足をお運びください
 
【とき】 2013年4月23日(火)
【ところ】姫路商工会議所5階501ホール 
【問い合わせ】姫路商工会議所 中小企業振興部
       姫路市下寺町43 
       tel 079-223-6557 fax 079-222-6005

DSCN5688.JPG

弊社にも参加申し込み書がありますので、参加希望の方はお早めにお問い合わせ願います
定員に限りがありますので、満員の場合はご了承ください。



2013年4月10日
引っ越し祝いの贈り物

こんにちわ、開発のエビです。

私引っ越しをしまして、20日が過ぎようとしています
だいぶん荷物も片づける事ができまして、生活がボチボチ落ち着いてきました。

さて今日はハマノパッケージ特製の家型ボックスのご紹介

まずは平屋建ての古民家

DSCN5679.JPG

屋根瓦をおりひめの折りで表現しているのが印象的
東京インターナショナル・ギフト・ショーに出展したときに
ブースで名刺受けとして使用しました。

お次は三階建の立派な洋館
箱形式は引出し式、三段なので収納に困りません。

DSCN5680.JPG DSCN5681.JPG

3つ目は5階建ての鉄筋でも木造でもない紙製ハウス
屏風式になってまして、箱の側面を開く事によって
身箱に物を入れることができます。

DSCN5682.JPG DSCN5683.JPG

どのパッケージも大きさ、色、形などは変更して作製することができます、
新築、引っ越しをされた方への祝いにパッケージを作って贈り物をしてみませんか。

2013年4月 9日
iPhone風パッケージ試作

こんにちわ、開発のエビです。

皆さん、携帯電話は何を使われていますか。
フューチャーフォンですか、それともスマートフォン、iPhone?
iPhoneを使用している方が多いですかね、会社内でもiPhoneを使っている方が
多いです、さてそのiPhoneのお話なのですが、iPhoneが入っているパッケージは
貼り箱なのです、皆さんお気づきでしたか、貼り箱屋の私から見てもあの箱は
とても綺麗な出来の良い貼り箱です、残念ながら弊社で製造している物ではないのですが...

iPhoneが流行り出してからスマートフォンやタブレット端末などが貼り箱に入って
販売されている事が多くなってきてますが、貼り箱に入れて販売するのを真似して
みました感が強く、貼りの出来としてはいまいちな物もあり残念でなりません。

今日はiPhoneのパッケージみたいに箱の角がシャープになっている貼り箱を試作し
てみました、生地、貼紙は普通の貼り箱とは違う形状で設計し、加工方法も一般的な
ものとは異なる組み立て方をしました。

DSCN5675.JPG DSCN5677.JPG

紙の貼りこみ加工が難しかったです、生地を紙に貼る時の位置を少しでも
ずらしてしまうと、「置きズレ」と呼ばれる不良品になってしまいます、
生地の組み立てにも時間が掛かり一個だけの試作だから何とか形に出来た感じです。



2013年4月 8日
花見が待ち遠しい

こんにちわ、開発のエビです。

ハマノパッケージでは週末の13日(土曜日)に花見を行いますので
誠に勝手ながら13日は12時までの営業時間とさせていただきます
大変ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

DSCN5673.JPG DSCN5674.JPG



2013年4月 5日
名刺リニューアルしました。

こんにちわ、開発のエビです。

従業員の名刺をリニューアルしました、

ジャ~ン!

DSCN5666.JPG DSCN5667.JPG

こんな具合です。

名刺表面には貼り箱が出来る工程の一場面である
立ち上げられた生地に貼り紙を貼りこむ時のイラストを、
裏面には弊社のオリジナル商品のプリーツ藍染おりひめ
経営理念を載せています、裏面の経営理念を見て頂き商談前に
話が弾むと良いなと思っています。

わたくしエビは社内で仕事をする事が多いので、
名刺交換する機会は少ないですが、お客様との
出会いがあった時には名刺交換とご挨拶させて
いただきますので、よろしくお願いします。

2013年4月 4日
秋田新幹線スーパーこまちっぽいパッケージ

こんにちわ、開発のエビです。

私の趣味は鉄道模型を作製する事です、「乗り鉄」
「撮り鉄」ではありません、作る事が好きなんです。

DSCN5660.JPG DSCN5661.JPG

今日は3月16日に秋田新幹線にデビューした
E6スーパーこまちをイメージした貼り箱を作製しました、
箱形状はデコ式と呼ばれる、身箱が蓋箱よりもサイズが
小さく蓋中に入るタイプです、小さく作りたかったので
デフォルメして可愛らしくしてみました。

最近、世の中ではこの製品にこの色を使う?!と驚く様な
色使いが流行っている様に感じますね、今回デビューした
スーパーこまちも赤色でイタリアの高級車フェラーリみたく、
赤色の乗り物=フェラーリ=高級=早いと色からくるイメージ
で色んな印象を与えてくれます、トヨタ自動車からはピンク色
のクラウンが発表されたり、弊社に設置されている自販機内の
新発売された缶コーヒー(サントリーさん)の缶も黄色や青が
あったりと、「この製品にはこの色を使うべし」という固定観念
を打ち壊すものが産み出されているように感じます。

DSCN5658.JPG


2013年4月 3日
日経ものづくり4月号発売!

おはようございます、開発のエビです。

日経ものづくり2013年4月号が発売されています

「独創的な製品を生み出すためのイノベーティブ思考法」
【第3回】大量のアイデアを類似性で分類、価値連鎖の流れを可視化する
の記事内でハマノパッケージの事例が取り上げられています、ハマノパッケージが
商品の開発を行っている思考法・手法を実践する上での要点が分かる内容であります。

↓記事冒頭がご覧いただけます。

2013年4月 2日
加水分解を防ぐ

おはようございます、開発のエビです。

加水分解ってご存知ですか?加水分解とはウレタンの様な化合物が
空気中の水分などによって分解される反応なのです。

私はこの現象をつい最近まで知りませんでした
引っ越しの準備で10年以上前に購入した未使用のスニーカーを
チェック、梱包していると、靴底がポロポロと剥がれ落ちるではないですか!
「なんや、これは?」と気になりGoogle先生に聞いてみると加水分解
という現象だと分かったのです。
更に調べてみると、この加水分解によるウレタン底の靴の苦情が
結構あるようで、事例として2~3回履いただけの靴を久しぶりに
履こうとしたら底が抜けた、1年前に購入し箱にいれたままの
紳士靴を履こうと思って取り出したら底がボロボロになっていた
などの事例があげられます。

パッケージメーカーとして
「この箱に保管していたら靴は加水分解しません、長期保管可能です。」
って箱を開発出来たら、靴コレクターにも一般消費者にも使ってもらえ
喜んでいただけるなあと思ったのでした。

メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報