スタッフブログ

2013年5月27日
商品開発カット中

こんにちわ、開発のエビです。

只今、商品開発サンプル製作のための追い込み作業中
サンプル製作に必要な部材のカットをしています~

月内に10点の商品開発サンプル製作は果たして間に合うのか♪

2013年5月25日
貼り箱メッセンジャーバック完成!

こんにちわ、開発のエビです。

今月の商品開発の10点中の1点のプロトタイプが今日も完成。

DSCN5829.JPG DSCN5831.JPG

貼り箱メッセンジャーバックです、
プロトタイプなので余っている紙を使用、
ショルダーも革を短冊にカットし、仮止め状態

本番サンプル用の紙はもう既に入荷しているのですが
今日のプロトタイプとは全く違った箱の仕上がりに
なりそうなので楽しみです。  


2013年5月24日
ランドセルパッケージ

こんにちわ、開発のエビです。

今月の目標にブログを毎日アップするのと
商品開発で試作を10点すると掲げているのですが、
試作の10点中の1点に入るプロトタイプが完成!

貼箱ランドセルです
雰囲気を確認したかったので、Mr.Gに背負ってもらいました。

DSCN5825.JPG DSCN5826.JPG

大柄な男の人が背負ってもイケてるぜぇ

商品サンプルとして作る時は無地の紙ではなく
もっと可愛らしい紙を使用し、ショルダーも革を使おうと思います。

乞うご期待を。


2013年5月23日
これで女子力ア~ップ!

こんにちわ、開発のエビです。

1人暮らしをしている女性のための工具入れ開発しました!

日常で使う?かもしれないドライバー、カッター、ニッパーなどを
お洒落に収納したい、ホームセンターで見かける鉄の工具入れじゃ嫌、
百均で販売しているプラスチックの入れ物も嫌、友達、彼氏が家に来た時に
そんなの見られたら女子力ない人って思われるのは避けたい...
そんなお悩みを解決してくれる、可愛い工具入れです。

DSCN5817.JPG DSCN5819.JPG

箱なのですが、工具入れとすぐ分かるように昔からあるオーソドックスな山形に
貼り紙は紙ではなく布を貼って女性らしさ、可愛らしさを表現
持ち運び易い様に取っ手もつけ、更に全面にパッチン金具を付けることで
本格仕様にしています、中には小箱が4個付け、小物も収納しやすくなっています。

DSCN5815.JPG DSCN5823.JPG

さぁ、この工具入れ(他の物を入れてもオッケー)で女子力アップだ。

2013年5月22日
カルトナージュの貼り方

こんにちわ、開発のエビです。

今日はカルトナージュの製法で貼り箱を貼ってみました

DSCN5813.JPG

はじめて挑戦した貼り方だったのでちょっと雑な仕上がりになってます

DSCN5814.JPG

一般的な貼り箱の作り方で作ったものと比べて下さい、
折り込みの境が見えないカルトナージュの貼り方の方がきれいですね
でも、作業に手間がかかるので単価は上がるだろうな。


2013年5月21日
商品開発に必要なもの

こんにちわ、開発のエビです。

今日は昼休みに全国的に有名なホームセンタームサシへ
商品開発に必要な部材を買いに行きました。

DSCN5808.JPG

広い売り場に様々な商品があり、店内を見て廻るだけでも
半日は過ごせそうなお店です、
仕事が詰まっているので目当ての商品を購入して直ぐに帰社しました。
今日購入した部材を使ってのサンプルは来月に
ご紹介出来る予定です、楽しみにお待ちください。


2013年5月20日
整理整頓出来てますか。

こんにちわ、開発のエビです。

私のデスクの後ろには紙の棚があります
天井に届きそうなぐらい紙を積んでいるので危険です

DSCN5807.JPG

最重要改善点となっています
時間を作って片づけなくては...


2013年5月17日
現場でサンプル製作

こんにちわ、開発のエビです。

今日は現場でサンプル製作しました、普段はスプレーのりを用いて
サンプル試作をしているのですが、ニカワを使用しての貼り作業
紙に余裕がなかったので、失敗しないか緊張しながらの作業になりました
一個だけの貼り作業だったのですが、ほとんど現場の方に手伝って頂き
何とか失敗することなく貼ることが出来ました。

糊と部材の相性の問題や、部材の形状に関する改善点などを
現場の方から生の声が聞けたので今後の商品開発時に活かしていきたいです。


2013年5月17日
コルセットモチーフの箱を小物でアレンジ

こんにちは!

開発のタイです。
先日のブログで載せましたコルセットをモチーフにした箱の続きです。


先日の日曜に、4/30にJR姫路駅に新しく出来た
piole HIMEJI(ピオレ姫路)内の東急ハンズで、箱に合うリボンや革ひもを買ってきました。

いくつか買ったうちの4点を箱の(ハトメの)穴から通してみたところ、
IMG_1758.JPG

ピンクのリボンが一番可愛くお洒落に見えたので、
ピンクのリボンで全ての穴に通してみました。
デザインした通りの箱ができ、質感もイメージ通りです!

本当は疑似エンボスという表面加工を黒の紙に施したかったのですが、
予算と時間の関係で今回は風合いのみで仕上げてみました。

疑似エンボス加工がされている雑誌の表面
IMG_1773.jpg
表面がボコボコした所と、ツヤっとした所があり、
手触りも少しザラスベっという(言葉での表現が難しいですが)、
変わった感じが出せる印刷方法です。



<おまけ>
ROCKっぽい小物が好きで、別の箱で使う予定で
革細工用の小物(鋲)を家から持ってきていたのですが、
IMG_1774.jpg IMG_1775.jpg

営業ナカムラが小物を見るや否や、今回製作した箱に取り付けて、
こんな風になりました(笑)
IMG_1776.JPG
うーん(笑)
これはこれでゴスロリのような箱?視点をかえると凶器の箱になったってしまったのですが、

私は、
IMG_1777.JPG
こっちの足が生えたようなのも面白いと思ったのですが、、、
お盆の時にナスとキュウリで作るものにも見えたり、、、。

小物一つで面白い発想が次々生まれています♪

2013年5月16日
ドーナツ生産中

こんにちわ、開発のエビです。

今日はジグ作りに励んでいます
段ボールで円盤を大量生産中

DSCN5797.JPG

一息つくためにブログに今日のこのジグ作りの事を書き込んでいます。

ジグの部材カットはあと少し、組み立てて
次はサンプル材のカットに取り掛からなくては...


メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報