スタッフブログ

2013年6月14日
卵型パッケージが産まれました

こんにちわ、開発のエビです。

新鮮な卵が産まれましたよ。

DSCN5899.JPG 

殻を割ると黄身が現れました。

DSCN5900.JPG

イースターの時にお菓子を詰め合わせたり出来るかな

短いですが今日はこれにて。


2013年6月13日
メディア掲載されました。

こんにちわ、開発のエビです。

姫路経済新聞さんに「貼り箱ブログ」が記事に取り上げられました
リンク先でご覧ください。
    ↓

これからも毎日アップするぞぉ~

2013年6月12日
スイカのパッケージ 西瓜

こんにちわ、開発のエビです。

今日は朝から暑い、暑すぎます
温度計で室内温度を確認すると31.0℃。

DSCN5885.JPG

播磨地方は梅雨は吹っ飛び、夏本番って感じです。

さて、夏にピッタリな箱をご紹介

DSCN5894.JPG DSCN5895.JPG

スイカです、漢字で書くと西瓜。

蓋箱と身箱で形成されるオーソドックスなC式
貼り紙はタントにスイカの模様を社内の印刷機で印刷加工


DSCN5893.JPG

荷造り用の紐を巻き撮影

箱のサイズが小さいので中に入れれるものは限られますが
子供さんが居てらっしゃる家庭へのお菓子の詰合せパッケージ
として使えば、喜んでいただけますよ。

2013年6月11日
マトリョーシカの貼り箱

こんにちわ、開発のエビです。

今日は突然にマトリョーシカを作りたい気分になったので作ってみた。

DSCN5879.JPG

今年のバレンタインデーにもマトリョーシカの箱はメリーチョコレートカムパニーさんが
ショコラーシカという商品名で販売されていましたね、でもそれとは全くう形状、
製法で試作、胴体の真ん中辺から蓋を開ける様にし、胴体の下部分に四角の箱
を入れ込んでそこに物を収納できる様に設計しています。

DSCN5881.JPG DSCN5883.JPG

この形状を応用すればダルマさんも貼り箱で作れそうだ。



2013年6月10日
紫陽花

こんにちは!
開発のタイです。

もうすぐ紫陽花の季節だなぁ・・・。
っと思い、紫陽花をモチーフとして作ってみました♪
IMG_2123.JPGIMG_2124.JPG
って、こっちじゃないですね(笑)
ですが、こちらはこちらで紫陽花のオブジェとして使えるのでは?と思い、
製造のセンと一緒に作製した折り紙のくす玉です。
私の手元にあった、葉書サイズ(のレザック80ツムギ緑)の紙が、
丁度良い感じに葉っぱに見えたので、置いてみました。

箱はこちらです。
IMG_2104.JPGIMG_2106.JPG
貼紙(化粧紙は)里紙のあじさい(青紫)と梅(ピンク)を使用し、
天面を紫陽花のように見せるように、グラデーションの印刷をかけて
おりひめにしてみました。

事務所のカウンター下の展示スペースに飾るとこんな感じに♪
IMG_2125.JPG
ただいま展示中です!
お越しの際は是非お手に取ってご覧ください。


おまけ
よし!次のオブジェはひまわりだ!!
っと、製造のセンと一緒に考えて先にくす玉を作ってみました。
IMG_2122.JPG
うぅ〜ん・・・。
ひまわりにはほど遠くなってしまった感じでしょうか???
でも、これはこれで何かのお役に立つ時がくる!と思い保管しておこうと思います。

2013年6月10日
社員旅行に行ってきました。

おはようございます、開発のエビです。

先週の土曜日、社員旅行に行ってきました
行先は京都、午前中にサントリービール工場を見学
午後からは伏見区周辺の月桂冠大倉記念館、坂本龍馬が
定宿とした寺田屋を訪問、濠川の千石船に乗船し川面から
酒蔵の街並みを楽しみました。

IMG_0858.JPG 

IMG_0880.JPG


サントリービール工場にてプレミアムモルツを戴きました。
ビールが苦手な私でも飲めるフルーティな味わいがしました。


今日は朝から早速、千石船を思いだして貼り箱を設計作製
こんな形状でも貼り箱に仕上げる事が出来ました。

DSCN5878.JPG


2013年6月 7日
ブーツ型パッケージ、長靴型パッケージ

こんにちわ、開発のエビです。

近畿地方は先週梅雨入り宣言あってから中休み中、
雨の降らない日が続いています。

さて、子供の頃はよく使ったのに、大人になってからあまり
使わなくなった物に長靴があげられる方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。
小学校の頃は朝から雨が降っていたら、喜んで長靴を履いて出掛け、
道端にできた水たまりにワザとバジャバジャと水しぶきを上げて歩いたもんです。

今日は雨にまつわる出来事を思いだし長靴をイメージしたパッケージを作製

DSCN5874.JPG DSCN5875.JPG

紙は水玉模様が可愛い玉しきあられを使用、土台部分は曲線仕様の設計をせず、
貼り箱らしくカクカクさせてみました。
形状としてブーツにも流用できるので、クリスマスブーツも作製
クリスマスシーズンになるとよく見かけるお菓子の詰合せが入った
ブーツは結構値段が高いらしいので貼り箱でいかがですか。

貼り箱を集めたらロボットにもなります。

DSCN5876.JPG


2013年6月 7日
第二弾!!

製造課センです。これはなんでしょう?

DSC02237.jpg
箱を製造するにあたって活躍するモノ 第二弾!
「断裁機」をご紹介します。
この機械は箱を作るにあたって必要不可欠な材料を断裁する機械です。
厚紙、薄紙などの紙のほかにもナイロン袋まで断裁できます!

ハマノパッケージでは主に800mm×1100mmの生地(芯材)をよく使います。
これを必要寸法に断裁します。
DSC02242.jpg

DSC02241.jpg

1枚ずつより何枚かの束でまとめた方がキレイに切ることができます。
DSC02245.jpg

大きかった生地が必要寸法になりました。
真ん中にある縦線は正方形の箱にとってとても重要です。
次回、詳しくお伝えしますね。
DSC02252.jpg

断裁した「オチ」と呼ばれる余った生地です。
そうめんみたいですね。(笑)

とても切れ味がよくてケガをしやすい機械なので安全装置がついてます。
一定ラインまで手を近付けると赤いランプがついて刃は下りてきません。
DSC02250.jpg

青ランプの時はボタンを押すと刃が下りてきます。
とても賢い機械です。
DSC02251.JPG

刃は消耗品なので時々交換して切れ味を保っています。
DSC02253.jpg

この断裁機のおかげでハサミやカッターナイフを使わなくても短時間で材料を切ることが出来ます。
頼もしい存在ですね。

2013年6月 6日
女性に使って欲しい書類入れ、ブリーフケース

こんにちわ、開発のエビです。

女子力アップのアイテム第2弾完成。

DSCN5870.JPG DSCN5871.JPG

書類入れです、会議出席時にはあらかじめ配布されている資料や
自分で用意した必要な書類を持参しますよね、でも書類を剥き
だしのまま持参、無色透明のクリアファイルに挟むだけなんて
「いやぁ~×」という方にお勧めです。

DSCN5872.JPG

この書類入れに挟んで会議室に参加しようものなら皆あなたに
くびったけ、仕事も出来、センスのいい人と話題になります。


2013年6月 5日
サッカーボール型貼り箱

こんにちわ、開発のエビです。

祝!2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会出場決定
ということで、今日は貼り箱でサッカーボールを試作してみた。

DSCN5867.JPG DSCN5869.JPG

空間を正五角形12枚で囲んだ正十二面体で設計製作したので、
サッカーボールの黒色と白色の革の部分がうまく表現できませんでした、
白色の横に白色があったりします、白色の周りは黒色じゃないとだめですよね、
サッカーボールらしくするなら正二十面体ぐらいにしなくては表現できないかな。
サッカーボール貼り箱、またトライしてみます。  

メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報