スタッフブログ

2018年12月28日
年末年始休業日のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

なお、メール、FAXでのお問合わせについては受け付けております。
問合わせ先: メール info@hamano-package.co.jp  
             FAX 079-234-8836

メール、FAXでいただきましたお問い合わせにつきましては、
2017年1月7日(月)以降に順次対応させていただきますので、ご了承の程、お願いいたします。



2018年12月12日
リピート ご注文

こんにちは、企画のエビです。

毎年この時期にご注文を頂ける商品があります。
年が明け暫くして卒業する学生さん達に贈られる印鑑の箱です。
皆さんも学生時代にもらいませんでしたか?
今日はその箱に箔押しをする版データの作製の仕事もしました。
去年もこの時期に版データを作製し手配しましたが昨日の出来事の様に感じます。
版の作製手配もできたしあとは完成を待つのみ。

2018年12月 6日
大きい箱

こんにちは、企画のエビです。

ハマノパッケージではバレンタインデー向けの箱を製造する繁忙期には
機械で作る貼箱の製造がメインとなっていますが、機械で対応出来ない貼箱は手貼り作業で対応しています。
小ロット、四角い形状以外の箱、サンプル試作、大きな箱などが手貼り対象となります、今日は大きな箱をご紹介。

P_20181206_154515.jpgP_20181206_154521.jpg

P_20181206_154635.jpg

P_20181206_154711.jpg

P_20181206_154816.jpgP_20181206_154820.jpg

P_20181206_155056.jpgP_20181206_155210.jpg

箱の中に入る商品は様々でプリザーブドフラワー、高級海産物、鞄、ブーツなどなど、
箱の中に何も入れずに店頭でのディスプレイに使用するなんて箱もありました。
(写真の箱は一部商品化になっていない箱も含まれています。) 

2018年12月 4日
プリーツサンプル作製

こんにちは、企画のエビです。

今日は久しぶりにハマノパッケージオリジナル箱のプリーツを設計しました。
かなり久しぶり過ぎてちょいと時間掛かりましたがサンプルは無事に完成!

P_20181204_170829.jpg

P_20181204_170837.jpg

P_20181204_170855.jpg

蓋箱は1枚の紙に罫線を施し手作業で紙を折り加工したプリーツ
身箱は今期新しく導入した機械で作製できる紙管タイプ。
サンプルなので機械を使わずの作製ですが良い出来に仕上がっています。


2018年11月29日
試作中....

こんにちは、企画のエビです。

明日は11/30日、その次は12/1 あっという間に一年が過ぎ去ろうとしています。
取引先様から来年のカレンダーをちらほらと戴きはじめています。
ハマノパッケージでは年末の挨拶でお客様訪問時にご挨拶品は持っていかないのですが
年始の時には自社製造商品を手土産に訪問させて頂いています。

毎年持参してるのはこれです↓

P_20181129_145933.jpg

P_20181129_145944.jpg

B7 91×128mmサイズのメモ用紙が入るメモBOXです。
毎年好評で自社分以外にもお客様からの注文で製造しています。
写真の分は試作品なので紙のデザインしか印刷されてませんが
量産品には表紙面に来年の干支イノシシが箔押し加工されます。

2018年11月27日
納豆は好きですか?

こんにちは、企画のエビです。

株式会社Mizkanさんより12月1日(土)から画期的な新商品が発売されます。
その名は なっとういち 押すだけプシュッ!と 超小粒3P
この商品の特徴は添付されているたれ・からしの袋を切って開ける手間がなく、
押すだけでたれ・からしが出て、袋を切らなくてよいので手が汚れにくいそうです。

Mizkanさんのプレスリリースイラストを見ただけなのでどんな仕掛けになっているのかわかりにくいですが
たれ・からしの袋の先端にシールが貼ってあり、袋を押す事でシールが剥がれたれ・からしが出る?みたいです。

Mizakanさんって容器に対しての拘りが強く、以前にはたれ袋とフィルムを無くしたれをゼリー状にした
『金のつぶ あらっ便利!』を発売、容器上蓋にたれをしこんで蓋をパキッと割ってたれを
かける『パキッ!とたれ』を発売したりと便利な物を開発商品化していますよね。

ハマノパッケージもエンドユーザーさんが「これ便利」って思って頂ける貼箱やパッケージを
開発商品化しないとね。

新商品の販売地域は京阪神・中国・四国・長野・他一部地域で希望小売価格203円(税込)
12月1日より販売との事なので一度は試してみようと思います!


2018年11月26日
サンプル 再作製

こんにちは企画のエビです。

先日、お客様よりお菓子が5個、10個、15個、もしくは20個入るパッケージの
設計サンプル作製依頼を受けたのは良かったのですが....、
箱の中に入る商品の数が足らず5個しかなく、10個入り以上の箱は「この位のサイズで大丈夫か。」で設計となりました。

本日営業担当にお客様からのサンプルに対しての改善点を聞いたところ
残念な事に(T_T)箱サイズが小さかったようで再設計サンプル作製となりました。

ご注文頂けますようにm(._.)m 

2018年11月21日
電気代節約

こんな所にこれが使われてるなんて...という発見は日常生活によく潜んでいるもんです。

今日はそんなのをご紹介。

寒い季節になると暖房をつけますよね、エアコン、ファンヒーター、電気ストーブ
暖房器具は色々とありますが、広い部屋では人の居ない場所を温めるのは勿体ないので
間仕切りなどにカーテンやアコーディオンを使い節約してませんか。

ハマノパッケージでも電気代節約のため食堂兼会議室ではアコーディオンが役立っています。
ですが年季が入っており痛みが発生し修理が必要となったので分解修理に取り掛かかりました。
すると、開けてビックリ!アコーディオン表面ビニールの芯材には段ボールが使われていたのです。

P_20181120_103118.jpg
プラスチックが使われているだろうと思ってましたので驚きました!
でもよく考えたら理に適ってますね、段ボールフルート層には断熱効果が有るのだから。

P_20181120_103104.jpg

断熱 ダンボールでググってみたらカーペットの下に敷いたり、窓際に立てて置いたりして
防寒対策に色々と役立っているようです。
熱源での側での使用は大変危険なので止めておきましょうね。

2018年11月19日
シルクN  #19 終了のお知らせ

こんにちは、企画のエビです。

貼箱に高級感をもたらす方法として芯材板紙の厚みを上げる事があります。
同じ縦横高さの箱でも1.0mm厚の芯材と1.5~2.0mmで仕上げた箱から受ける印象は
全然違ったものになります。

さて、パッケージ業界ではその芯材に関して困った事が起きています。
厚みのある板紙として良く使われていたシルクN#19 t=1.44mmが製造中止となり
入手出来なくなってしまったのです。ハマノパッケージのお客様でもシルクN#19を
使っての箱が多いので、随時事情をご説明し板紙厚を薄くするようにお願いしている最中なのです。

そんな中、いつも薄紙を購入させて頂いているお取引先様が
シルクN#19に代わるサンプルを持って来て下さいました。
サンプルをチェックしたところ厚みは勿論O.K.ですが
板紙表面の色と粗さが微妙に違いました。
写真右側が今まで使っていたシルクN#19、左側が本日お持ち頂いたサンプル。
弱冠黄色っぽく表面も粗い感じです。

P_20181119_151734_SRES.jpg

さてどうするか....。


2018年11月16日
お道具箱

こんばんは企画のエビです。

マルシェで販売用に製作した箱・雑貨の内の一つにお道具箱があったのですが
なかなか作るのが難しい箱・雑貨でして製品製造前に何個も試作をしました。

P_20181115_135527.jpg

P_20181115_135542.jpg

P_20181115_135549.jpg
試作の内の何個かは社内で活用しています!

外側はシンプルにタント、内側には印刷紙を合紙してとても可愛らしい箱・雑貨に仕上げました。

メールでのお問い合わせ
  • お客様の声
  • 貼り箱制作実績
  • コンセプト商品紹介
  • 工場紹介
  • 工場紹介
ハマノパッケージの流通加工
ハマノパッケージ物語
スタッフブログ
お知らせ・更新情報